現在の紹介台数

  • 合計     2832台
    トミカ    1876台
    リミテッド    148台
    ヴィンテージ  276台
    ギフトセット 87(354台)
    トミカ以外   178台

アクセスカウンター

  • since2006.01.21

  • このカウンターは同じPC(同一IPアドレス)からのアクセスでは二重カウント防止機構が働くため、アクセス数は増えません。

人気blogランキング


  • 人気blogランキングへ
    当blogも人気blogランキング(模型)へ登録しましたので よろしくお願い
    致しますm(__)m

相互リンク

Information

  • トミカは(株)タカラトミー さんの登録商標です。 当blogは個人的に集めているトミカを紹介しているものであり(株)タカラトミーさんとは関係ありません。
無料ブログはココログ

黒箱 54-3 ホンダ シティ

S06348S06349今日は、昨日の記事で少し触れましたが、
今まで発売されたトミカ(通常品)の中で1番短命だった
ホンダ シティ(54-3)黒箱 日本製です。
このシティがトミカ化(発売)されたのが、1982年の9月で、絶版となったのが翌年1983年2月なので、発売された期間が僅か5ヶ月という異例の短さでしたwobbly
しかし、発売期間が短いにも関わらず、10種類のバリエーションがあるみたいですねcoldsweats01



黒箱 43-1 トヨタ センチュリー

S06294S062952日間程、更新を休んでしまいましたがcoldsweats01
今日は、黒塗り高級車繋がりと言う事で(^^ゞ、
1972.6~1987.11まで発売された トヨタ センチュリー(43-1)黒箱 日本製(左:1E、右:1F)の2台です。
センチュリーは、言わずと知れた日本における最高級乗用車セダンですが、以前から書いている通り、セダン好きな自分にとっては、これは堪らないトミカですっhappy02



黒箱 330セドリックタクシー 2種

S05910S05911今日は、セドタク繋がりと言う事で(^^ゞ、
黒箱トミカの紹介は久しぶりになりますがcoldsweats01
ニッサン セドリック(330)タクシーの2種です。
左:ニッサン セドリック タクシー(28-3)1977.3~1980.8
右:ニッサン セドリック 空港タクシー(47-3)1979.2~1981.2
この2台は、なかなかの美品で、外箱もまずまずで、
とても気に入ってますhappy01


また、このタクシー達とは関係ありませんが、先程(22:00~)から、毎年恒例となっているアピタ・ユニーオリジナルトミカ(1/1発売)の通販(予約)が始まっているみたいですね。今回の車種は、トヨタ 2000GTで、「開運・初夢トミカ」は、緊急車輌シリーズの番外編「元旦おめでた企画」で登場!だそうです。
店頭販売分はどうだか分かりませんが、通販では、恐らく売り切れ必至かと思いますのでsweat01 ご予約をされる方は、お早めにhappy01



黒箱 5-1 トヨタ2000GT

S05428S05429今日で、トミカ以外のミニカーを含めてですが、当blogでの紹介台数が、ちょうど2000台になりますので、やっぱり2000と言えば、この車種かな?と言う事で(^^ゞ、1Aホイールではありませんがcoldsweats01 1970.9~1981.9まで発売された トヨタ2000GT(5-1) 黒箱 日本製です。
残念な事に、若干の傷等ありますがsweat01 それでも、古いトミカって、それなりの味というか、雰囲気があって、とても良い感じで、自分的には、かなりのお気に入りですhappy01 




黒箱 6-3 ニッサン シルビア 2000ZSE-X

S04664S04665今日は、シルビア繋がりと言う事で(^^ゞ、
型は違いますが、1980.7~1984.3まで発売された
ニッサン シルビア 2000ZSE-X(6-3) 黒箱 日本製です。
このシルビアの実車は、自分が免許を取った頃、まだ街中で見かけましたhappy01 スタイル的にも結構好きで、イジッてある車(改造車)はカッコいいなぁとか思いましたが、それに比べてノーマル車は、リアタイヤが、やけに奥に引っ込んでいて、あまりカッコ良くなかった印象があります(^^ゞ
また、この型のシルビアは、以前にリミテッドでも紹介していますが、写真のトミカを入手した頃は、ホイールにも色々な形や色違いがあるなんて事は、全然知るよしもありませんでしたcoldsweats01


黒箱 17-4 ニッサン ブルーバード 1800ターボSSS-XG

S04597S04598今日は、910ブル繋がりと言う事で(^^ゞ、
1981.1~1984.5まで発売された ニッサン ブルーバード
1800ターボSSS-XG(17-4) 黒箱 日本製です。
この910型の実車は、以前にウチの親が乗っていましたhappy01 と、言っても、下位グレードなんですけど^_^;
購入する時、自分としては、子供ながらにSSS系の赤のハードトップを推したのですが、あえなく却下されsweat01 実際に親が購入したのは、とても地味なカラー(灰色)のGLで、ガッカリした記憶がありますsad しかし、そんな車でも、納車された時は、結構、嬉しかったりしましたけど(^^ゞ
また、その当時のTVCMの内容までは良く憶えていないのですが、 「ブルーバード、お前の時代だ」 のキャッチコピーは、かなりインパクトがあったのを憶えていますhappy01



黒箱 33-3. 33-4 トヨタ セリカ 2種

S02454S02453またまた、今日もセリカ繋がりなのですが ^_^;
当blogでは、昨年(2007年)9/14の記事(古河 ホイールローダ)以来の黒箱トミカになります(^^ゞ
左:トヨタ セリカ LB 2000GT(33-3) 1978.7~1982.4
右:トヨタ セリカ XX 2800GT(33-4) 1982.4~1986.5
写真左のLBは、一昨年(2006年)5/23の記事(懐かしのカタログ付トミカ)で、紹介した復刻版に似ていますが、とりあえず通常品のオリジナルです(^_^)
また、最近は、LB(リフトバック)と言う言葉は、ほとんど耳にしなくなりましたね。
写真右のXXは、去年(2007年)6/25の記事で紹介したリミテッドのXXと、同じカラーリングです。
ホイールや細かな彩色等は、当然違っていますが。
しかし、XXって、やっぱりカッコいいです(^_^)



黒箱 63-1 古河 ホイールローダ FL140

S01686S01687昨日、先月(8月)絶版になったホイールローダ(赤箱:中国製)を紹介しましたが、こちらは、黒箱のホイールローダ(63-1)日本製です。
1972年12月から約35年間の長きに渡り、発売されていた箱番号63の世代番号1が、とうとう絶版となりましたね。
なんだか寂しい気もしますが、逆に、よくこんなに長い間、絶版にならずに発売されていたなぁ と感心してしまいますよね (^_^)
また、発売された当時は、ボディとシートが別のパーツでしたが、写真のモデルは、シートとボディが一体化されているので、多分 63-3-3かな?と思います。

また、先程、トミカショップのHPを見たのですが、100ポイント集めると貰えるトミカが明日(9/15)から新しくなりますね! 前回、前々回と金メッキトミカだったので、今年もそうかな?と思っていましたが、今回は、マツダ RX-8 ブルーバージョンらしいです。
更に、トミカショップ名古屋店開店1周年記念のヴィンテージ(トヨペット コロナ 1500パトカーが、10/6に発売されますね!  東京、大阪店、またトミカ博などでも発売されるらしいので、慌てて入手しなくても大丈夫かな?と思っています。現に、大阪店開店記念のグロリアパトは、発売から数日経っても結構売れ残っていたりしましたので (^^ゞ
しかし、今回、価格がやけに高くなってる気が(汗

黒箱 81-1 ニッサン プレジデント

S01681S01680今日は、プレジ繋がりと言う事で (^^ゞ、
1974.5~1979.7まで発売された ニッサン プレジデント(81-1) 黒箱 日本製です。
最近は、新製品を追うのが精一杯で、なかなか黒箱まで手が回らないのが現状なのですが(汗、やっぱり黒箱は魅力がありますよね(^_^) 
ここ数日、書いていますが、セダン好きな自分のとって、このプレジも、かなりお気に入りの1台です (^_^)

また、トミカとは全然関係ありませんが、昨日の深夜(今日の早朝)に行われたサッカーの北京五輪 最終予選 第2戦 サウジ戦は0-0のドローでした。アウェーで勝ち点1を取れたのは、まずまずな気もしますが、出来れば勝って、勝ち点3が欲しかったですね。
現在、得失点差で2位ですが、3日後(12日)は、ホームでのカタール戦は、何としても勝って、優位に立ちたいところです。
しかし、どうやって決めているのか知りませんが、変則的な日程ですよね。

黒箱 8-3 いすゞ 献血車

S01591S01592このblogで黒箱を紹介するのは、かなり久しぶりですが、
今日は、8-3繋がりと言う事で(^^ゞ、
1979.11~1988.1まで発売された いすゞ 献血車(8-3) 黒箱 日本製です。
前回の記事でも触れましたが、この献血車は、75-2(NHK TV中継車)をベースに金型が改修されて(屋根の所など)、8-3として発売されました。
写真のトミカ自体は、結構綺麗なので気に入ってはいるのですが、サイドにタンポ印刷されている 「いのちの泉=愛の献血」の文字が、擦れて薄くなっている所があるのが、少々残念です。まぁ、古い物なので、仕方ないと言えばそれまでなのですが ^_^;
また、カウンターがどこまで正確か分かりませんが、昨日で当blogも50000HITになりました !(^^)!
blogを始めてから約1年7ヶ月になりますが、これもひとえに、皆様方がお付き合い(閲覧)して頂いているお陰だと思っておりますm(__)m
また、飽きやすい性格の自分が、よく続いているなぁと我ながら驚いています(^^ゞ 
このblogもいつまで続けられるか分かりませんが、マイペースでやっていけたらと思っておりますので、今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

当方のホームページです (^_^)

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想