現在の紹介台数

  • 合計     2832台
    トミカ    1876台
    リミテッド    148台
    ヴィンテージ  276台
    ギフトセット 87(354台)
    トミカ以外   178台

アクセスカウンター

  • since2006.01.21

  • このカウンターは同じPC(同一IPアドレス)からのアクセスでは二重カウント防止機構が働くため、アクセス数は増えません。

人気blogランキング


  • 人気blogランキングへ
    当blogも人気blogランキング(模型)へ登録しましたので よろしくお願い
    致しますm(__)m

相互リンク

Information

  • トミカは(株)タカラトミー さんの登録商標です。 当blogは個人的に集めているトミカを紹介しているものであり(株)タカラトミーさんとは関係ありません。
無料ブログはココログ

« 2005年2月発売 スズキ アルト | トップページ | メガクルーザー 機動隊現場指揮車 »

とみやま商店特注 スズキ アルト 2台

S01733S01734今日は、アルト繋がりと言う事で (^^ゞ、
とみやま商店?特注(2次加工品)スズキ アルト(19-5)の2台です。
この2台は、どうやら2005年10月に開催されたカートイズ ミーティング in 浜松で、販売されたトミカらしい?のですが、詳細は良く分かりません(汗
左のグリーンはルーフに、また、右のレッドは両サイドに 「2005.7.1 NEW CITY HAMAMATSU」 と、タンポ印刷されています。
また、最近のアピタ限定のミニパトと同様に、ナンバープレートが黄色く着色されていますが、この2台は、写真では見づらいのですが、ご丁寧に 「浜松580 ん20-05」 とタンポ印刷されています (^_^)
それから、外箱のクリアーケースの台紙には、2005.7.1 新浜松市誕生 ”ザ浜松” と書かれていて、何か記念品の様な感じがしますね (^_^)



« 2005年2月発売 スズキ アルト | トップページ | メガクルーザー 機動隊現場指揮車 »

「特注」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、この手の特別仕様はずるいですよね、
という印象ですマニアには手に入りづらいのにその一方で関係者には何でもない品物として引き出しの隅に眠っているんでしょう、ピノは色が売り(実車)なのだからもう一ひねりあっても、それから私も初回限定カラーの復活を望みます、私の近辺でまず初日以外は見かける事のない色だからですが。これからミラの登場と軽自動車とつづき実情を反映しているのと、リミテットでレクサスとまともすぎるきらいも、タカラの方は活発でチョロQの数を減らして他品種と進化は‥いつかトミカも毎月買いやすい構成になるのでしょうか。

四月一日一四さん、こんばんは!
>手に入りづらい
確かに、この手の特注品は、入手するのに苦労
しますよね(汗
現在は、オークション等があるので、ある程度は
なんとか入手出来たりしますが、人気があったり
希少価値がある物は、高値になってしまうのが
難点です(大汗
しかし、どうしても欲しい物は無理して入手して
しまう事もありますが ^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32083/8037404

この記事へのトラックバック一覧です: とみやま商店特注 スズキ アルト 2台:

« 2005年2月発売 スズキ アルト | トップページ | メガクルーザー 機動隊現場指揮車 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

当方のホームページです (^_^)

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想