現在の紹介台数

  • 合計     2832台
    トミカ    1876台
    リミテッド    148台
    ヴィンテージ  276台
    ギフトセット 87(354台)
    トミカ以外   178台

アクセスカウンター

  • since2006.01.21

  • このカウンターは同じPC(同一IPアドレス)からのアクセスでは二重カウント防止機構が働くため、アクセス数は増えません。

人気blogランキング


  • 人気blogランキングへ
    当blogも人気blogランキング(模型)へ登録しましたので よろしくお願い
    致しますm(__)m

相互リンク

Information

  • トミカは(株)タカラトミー さんの登録商標です。 当blogは個人的に集めているトミカを紹介しているものであり(株)タカラトミーさんとは関係ありません。
無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年6月 絶版 2種

S01426S01427S01428S01429S01430

7/12の記事の新車と入れ替わりで、先々月(6月)絶版となった通常品(スタンダードトミカ)の2種です。
上:スバル サンバー パン屋(10-4)
下:光岡 ラセード(25-4)
写真上のサンバーは、左から日本製、赤ロゴ、青ロゴ(共に中国製)なのですが、荷台のルーフのパンの耳の所の焦げ方(色)も、こげ茶、うす茶、赤茶色とバリエーションがあるみたいですね ^_^;
また、写真下のラセードは、2001年11月に通常品として発売された時の箱に新車マーク付き(左)と、絶版になる前に入手した箱にF06と印字されている物(右)ですが、いつ頃からなのかは分からないのですが、写真でも分かる位にボディの色が変わっています。さすがに、これ位色が違っていると、自分でも分かります(笑

首都高速道路レッカー車

S01544S01545今日は、懲りずに高速道路繋がりという事で(^^ゞ、
2004年8月に発売された 首都高速道路協会特注トミカ
首都高速道路レッカー車(77-5)です。
首都高速道路協会特注は、これまでみ2種発売されていて、第1弾は、このblogを始めた頃に紹介したハイラックスで、このレッカー車は第2弾になります。
首都高と言えば、以前プレステ2の首都高バトルには、
かなりハマりました(^^ゞ
また、四月一日一四さんからコメントを頂きましたが、明日(31日)からアピタ e-ショップで、来月(9月)発売のクラウン(道路公団仕様)の先行予約が始まりますね。
写真を見る限り、かなり良さそうで、 6代目と言うのが何とも渋いですよね!
発売がすごく楽しみになりました (^^♪

トミカギフト 高速道路メンテナンス中

S01546S01547S01548S01549S01550S01551今日は、高速道路繋がりという事で(^^ゞ、
2004年7月下旬に発売になった トミカギフト
高速道路メンテナンス中 の5台です。
中上:路面清掃車(113-1)
右上:維持作業車(111-3)
左下:クレーン付 作業トラック(80-3)
中下:いすゞ エルフ 高所作業車 デッキタイプ(70-3)
右下:いすゞ エルフ 高所作業車 バケットタイプ(sp)
昨日紹介したNEXCOセット は、好きなシールを貼る様になっていましたが、このセットは、民営化される前の道路公団の文字が全ての車種にタンポ印刷されています。
この中では、写真右上の乗用車タイプのCR-Vが気に入ってます(^_^)
また、このセットは発売されてから結構経ちますが、よく行くスーパーの玩具売り場には、未だ売れずに残っていたりします ^_^; もしかしたら再販品かもしれませんが。
でも、以前からずぅ~っと置いてありますし。

トミカギフト 高速道路NEXCOセット

S01524_2S01525S01526S01527S01528先月(7/26頃)発売になった トミカギフト
高速道路 NEXCO(ネクスコ)セット の4台です。
左上:いすゞ エルフ 橋梁点検車(sp)
右上:日産 エルグランド 道路パトロールカー(89-3)
左下:コマツ モーターグレーダー(24-7)
右下:いすゞ エルフ 高所作業車(70-3)
先月発売された新車 自走式標識車(36-6)同様、このセットもNEXCO西/中/東日本と3種類のシールが付属していて、好みのネクスコ仕様?にする事が出来る様になっています。
バリエーションを追っているコレクターさん方は、やっぱり数セット入手されているのでしょうか ^_^;
また、この4台の中では、自分的には写真右上のエルグランドが気に入っています(^_^)
しかし、通常品(89-3)の旧型は、そろそろ絶版になってもおかしくない様な気がするのですが。
また、今更ながらですが、エルグランドが新型になった時に、なぜトミカで発売しなかったのか不思議です。??

アイアイアド特注 伊香保 おもちゃと人形自動車博物館 ダイハツ ミゼット

S01636S016378/17頃発売になったアイアイアド特注トミカ
伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館 ダイハツ ミゼット(62-5)です。
自動車博物館のトミカは、以前にスバル360を紹介していますが、このミゼットは第2弾?になります。
カラー的には、かなり地味なのですが(^^ゞ、右のドアにはキューピーちゃんの絵がタンポ印刷されていたりして、また、ミゼットは好きな車種なので、自分的には結構気に入ってます (^_^)
また、伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館は、HPを見ると、昔懐かしい車などが展示されているみたいで、なかなか面白そうなので、1度は行ってみたいと思っています (^_^)

長谷見昌弘レーシングスカイラインコレクション

S01630S01631S01632S01633S01634S01635今週月曜日(8/20)に発売された コンビニ限定トミカ
長谷見昌弘レーシングスカイラインコレクションの6種です。
左上:スカイラインHT GT-R(21-2)
中上:スカイラインRSターボ スーパーシルエット(65-4)
右上:トミカPダッシュスカイライン(20-4)
左下:スカイラインターボCトミカ(74-4)
中下:リーボックスカイライン R31(84-3)
右下:リーボックスカイライン R32(84-4?)
この長谷見コレクションは、昨年(2006年)12月に発売された星野一義ヒストリーコレクションと同様、コンビニ限定発売でブラインドボックスになっています。
コンビニ限定と言っても、星ヒスは後々トミカショップ等で販売されてましたので、この長谷見コレも同様になるのではないでしょうか?
また、今回は、外箱が大きくなっているのですが、別に大きくしなくてもいいのに、と思うのは自分だけでしょうか?
それから、ブラインド販売も辞めて欲しいですね。何が出るかな?と、クジ感覚で楽しみたい方や、スリルを味わいたい方にはいいのかもしれませんが、大体の方は、やっぱりダブりたくないですよね ^_^; 
まぁ、愚痴はこれ位にして(^^ゞ、肝心の中身(トミカ)の方は、6種とも全てタンポ印刷で、どの車種もすごく良いので、とても満足しています(^_^)
その中でも、特にリーボックの2台はカッコいいですね!!
ところで、写真右下のR32の分類は、皆さん何番にされますか? 自分は、とりあえず84-4にしておこうと思っているのですが。

セーブオンオリジナル カプセルトミカ ヴィッツ営業車

S01620S01621S01622関東圏以外にお住まいの方にはあまり知られていない(関東の方でも知らない方がいるかと思いますが、)コンビニのセーブオンで、今現在、セーブオンオリジナルカプセルトミカキャンペーンを開催中で、これは、いわゆるドリンク(ペットボトル)に付いているおまけなのですが、働く車シリーズで、全6種類あります。
自分は、とりあえずカプセルトミカは、コレクションの対象外と言う事にしているのですが(^^ゞ 本来の目的である長谷見コレクションを入手したついでに、写真のトヨタ ヴィッツ営業車を入手しました。
右の写真の様に、外袋には、車種が分かる様になっているので、欲しい車種を選ぶのは全然問題ないのですが、自分は、袋の中に外箱が入っていると思っていたのですが、開封すると、トミカの周りに、だだの厚紙が巻かれているだけでした(汗
しかし、このヴィッツは可愛らしくて、営業車というのが、なかなか良いですね(^_^)
また、カプセルトミカなので一応トミカなのですが、記事のカテゴリーは、トミカ以外のミニカーにしておきます(^^ゞ

トミカリミテッド 0019~0021 3台

S01617_2S01618_2S01616_22002年7月~9月に発売されたトミカリミテッドの3台です。
左:02.7発売 TL0019 Honda NSX
中:02.8発売 TL0020 日産 フェアレディZ
右:02.9発売 TL0021 トヨタ 2000GT
今日紹介するリミテッドは、スポーツカーの3台で、どれもカッコいいのですが、この中では、やっぱり憧れの名車 トヨタ2000GTが一番のお気に入りです(^_^)

今夜、北京五輪 最終予選の初戦 ベトナム戦が国立競技場で行われ、辛くも1-0で勝ちましたが、なぜかあまり喜べません。
ベトナムは、引いて守っていたので仕方ないと言えば、そうなのかもしれませんが、この様な試合をしていては、最終予選を勝ち抜くのは厳しいかもしれません(汗 次のアウェーでのサウジ戦で勝てれば良いのですが。

トミカショップ限定 金メッキトミカ(非売品) 2台

S01578S01577今日はトミカショップ繋がりと言う事で (^^ゞ、
トミカショップで、ポイントカードに入会して、100ポイント
(100円ごとに1ポイント)貯まると交換出来る
ショップオリジナル 金メッキトミカ(非売品)の2台です。
左:hondaフィット(100-3) 2005.9~
右:トヨタ スプリンタートレノ(sp) 2006.9~
左のフィットは、トミカショップ東京店が2005年8/10にオープンしてから、まもなくして(2005.9)交換が開始されたのですが、その1年後(2006.9)には、右のトレノに替わり、現在に至っています。
この2台は、共に9月に登場しているので、もしかしたら、来月(9月)には新しい車種が出るかもしれませんね(^_^)
また、記事のカテゴリーを、トミカショップにするか、非売品にするか迷いましたが、とりあえずトミカショップの方にしておきます(^^ゞ

トミカショップ限定 組み立て工場 スバル360

S01604S01605S01606S01607S01608S01609S01610S01611S01612今日紹介するのは、トミカショップ限定 トミカ組み立て工場 スバル360(21-4)の9台です。
8/14の記事でトミカショップオリジナルトミカの事を書きましたが、その時一緒に購入しました。
これは、トミカショップ東京店で、5月の組み立て工場として4月末から販売されましたが、その時は、欲しいなぁと思いながら、やっとの思いで我慢して(苦笑 スルーしたのですが、今月(8月)も同じ物が発売され、今回は我慢しきれずに入手してしまいました ^_^;
組み立て工場は、なるべく手を出さない様にしているつもりなのですが(大汗
しかし、こんなにすぐ再販されるなんて思いもしませんでした。更に、このてんとう虫は、東京店だけでなく、名古屋、大阪店でも同時に発売されています(8月中)

イケダ特注 75-2 NHK TV中継車

S01593S01594今日紹介するのは、8/178/19の記事でも少し触れた75-2のTV中継車なのですが、通常品は、両サイドの文字が「NHK COLOR TV」のラベルになっていますが、これは、ミニカーショップ イケダの文字がタンポ印刷された イケダ特注 75-2 NHK TV中継車 黒箱 日本製です。
色々と調べてみたのですが、分類は、75-2-18になる様なのですが、、配布された物(2次加工品?)なのか、それとも、通常にショップ限定などで発売された物なのか、また、いつ頃の物なのか、等々、全然分かりません(汗 
もしも、詳細がお分かりになる方がおられましたら、教えて下さると助かりますし、ありがたいので、よろしくお願い致します  m(__)m

黒箱 8-3 いすゞ 献血車

S01591S01592このblogで黒箱を紹介するのは、かなり久しぶりですが、
今日は、8-3繋がりと言う事で(^^ゞ、
1979.11~1988.1まで発売された いすゞ 献血車(8-3) 黒箱 日本製です。
前回の記事でも触れましたが、この献血車は、75-2(NHK TV中継車)をベースに金型が改修されて(屋根の所など)、8-3として発売されました。
写真のトミカ自体は、結構綺麗なので気に入ってはいるのですが、サイドにタンポ印刷されている 「いのちの泉=愛の献血」の文字が、擦れて薄くなっている所があるのが、少々残念です。まぁ、古い物なので、仕方ないと言えばそれまでなのですが ^_^;
また、カウンターがどこまで正確か分かりませんが、昨日で当blogも50000HITになりました !(^^)!
blogを始めてから約1年7ヶ月になりますが、これもひとえに、皆様方がお付き合い(閲覧)して頂いているお陰だと思っておりますm(__)m
また、飽きやすい性格の自分が、よく続いているなぁと我ながら驚いています(^^ゞ 
このblogもいつまで続けられるか分かりませんが、マイペースでやっていけたらと思っておりますので、今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

NHK特注 中継トラック

S01589S01590今日はNHK特注繋がりと言う事で(^^ゞ
2003年4月?に発売された NHKソフトウェア特注
NHK 中継トラック(8-3)です。
自分は、確か2004年12月にイトヨで入手したのですが、陳列棚に普通に置いてあったので、その時は、そんなに前に発売された物とは知りませんでした(^^ゞ ただ、箱の耳にはE04と書かれているので再販の物みたいです。
しかし、その後も、この中継トラックは何度か再販されている様で、外箱に違い(バリ)があるみたいですが、本体自体は、特にバリは無いみたい(同じらしい?)です。
また、分類的には、75-2(NHK TV中継車)になりそうな感じですが、コレクターさん方のサイトを拝見すると、金型が改修されて(屋根の所)発売された8-3(いすゞ 献血車)がベースになっているらしいです。
ちなみに、この中継車は、数ヶ月前に行ったNHKのスタジオパーク内のショップでも販売されていましたが、通販ですと、今現在コチラでも購入出来るみたいです(^_^)

NHK特注 テレビ中継車

S01584S01585昨日紹介したMBSハイビジョン中継車と同時期(2004年4月末)に発売されたNHK特注 テレビ中継車(42-4)写真左です。
写真右は、いつ頃からかは分かりませんが、途中から外箱の絵柄が変更になったもので、左(初期)のはトミカの写真だったのが右のは、イラスト?になっています。
ちなみに、箱の裏面にある販売元は、左のは何も書かれていませんが、右のはNHKエンタープライズと書かれています。
また、本体自体も変更になっているという情報があったので、自分が入手した物を良く見比べて見たのですが、どうも同じみたいでした(汗
しかし、MBSの中継車は、紺とシルバーのツートンカラーで、文字やラインがタンポ印刷になっているのに対して、このNHK特注は、白ベースに両サイドのリアに小さくNHKのシールが貼られているだけで、更に、なぜか価格も高いので、余計にMBSの方が良く見えてしまいます^_^;

MBS特注 ハイビジョン中継車

S01582S01583今日は、毎日放送(MBS)繋がりと言う事で(^^ゞ、
2004年4/23~5/5に開催されたトミカ博 in OSAKAで発売された毎日放送オリジナルトミカ(特注)MBSハイビジョン中継車(42-4)です。
この中継車は、通常品の衛星通信車(42-4. 04年9月~)が登場する前に発売されたので、前回の記事で紹介したギガの中継車も、今後、通常品として発売されるかもしれませんね (^_^)
また、この時の販売価格は630円と、今考えると特注の割りには安価でしたが、自分はオークションで、それより少々高い価格で入手しました(汗 
しかし、同時期に発売されたNHK特注の中継車よりは、はるかに良いので満足しています (^_^)

MBS特注 大型ハイビジョン中継車

S01575S01576前回の記事で、トミカショップに行ったのには他に理由があったと書きましたが、実は、このMBS大型ハイビジョン中継車を入手するのが目的でした(^_^)
この中継車は、4/27~5/6まで大阪で開催されたトミカ博で先行予約があり、また、7/28~8/5まで開催されたオーサカキングの会場でのみ販売されると聞いていたので、オークションで入手するしかないかなと思い、落札価格が下がってくるのを待っていたのですが、そんな時、トミカショップ(大阪店、名古屋店)でも販売されていると言う朗報が(^_^)
東京店で販売されているかどうかは分かりませんでしたが、トミカショップのHPの注目商品にも載っていたので、まずあるだろうと思って行ってみたら、ショーケースの中の白いターンテーブルの上でクルクル回っていました(^_^)
車種は、9月に通常品の新車(76-5)として発売される いすゞ ギガ ダンプカーがベースななっているらしいのですが、自分はとりあえずspに分類しようと思っています(^^ゞ

ところで、この中継車が販売されていたのは良かったのですが、そこで疑問も思うのが、始めからトミカショップでも販売する予定があったのか、それともオーサカキングで売れ残ったものを販売したのかと言う事です。
もしも最初からトミカショップでも販売する予定があったのなら、そうアナウンスするのが普通だと思うのですが。 
あたかもオーサカキングの会場でしか入手出来ないみたいなアナウンスはおかしいですよね(怒 って言うか、自分が勝手にそう思い込んでいただけで、そんなアナウンスはなかったのかもしれませんが。

トミカショップ限定 イベントカー. マツダRX-7

S01573S01574今月8/10に発売になったトミカショップオリジナルトミカ
2台です。
左:イベントカー(37-4?)
右:マツダ RX-7(94-5)
つい先日もヴィンテージ グロリアパトを入手しにトミカショップ東京店に行って来たのですが、昨日も写真の2台を入手しに行って来ました。
実は、その他にも理由があったのですが。
また、一昨年(2005年)のこの時期は、子供のポケモンラリーに付き合いながら途中でオリジナルトミカを入手したのですが(06年8/2の記事参照)、去年から、もう行かなくていいと言われ、ホッとした様な、しかし何か少し寂しい様な複雑な気持ちになりました。
また、イベントカーは、いつも37-4(37-5)か109-2かで分類に悩むのですが(汗、このオリジナルトミカは、カラーリングが似ているので、とりあえず37-4にしようかと思っています(^^ゞ 

Mr インクレディブル ラッピングバスセット

S01506S01511S01512S015132004年11月末に発売された トミカ Mr.インクレディブル ラッピングバスセットの3台(93-5)です。
このバスセットは、ディズニートミカコレクション(D-05 トヨタ bB 初版 Mr.インクレディブル)と同時期に発売されました。その時の記事でも書きましたが、真ん中の朱色?のバスがイメージ的に合っていると思います。
って言うか、実は、この映画も観た事がないので、どんな内容なのか全く知らないのですが(^^ゞ

また、とりあえず今日からお盆休みに入ったのですが、しかし暑い日が続いてますね(大汗 
連日35℃以上って、自分が子供の頃に比べると、確実に5℃以上は上昇しています(汗

トミカリミテッド 0016~0018 3台

S01564S01565S015662002年4月~2002年6月に発売されたトミカリミテッドの
3台です。
左:TL0016 スバル 360
中:TL0017 マツダ RX-7
右:TL0018 ダイハツ ミゼット
この3台の中では、走り屋(死語?)に人気のあるRX-7も、赤いボディでカッコいいのですが、てんとう虫とミゼットに比べると、どうしても影が薄くなってしまいます ^_^;
と言っても、自分がそう思っているだけですが(^^ゞ
写真左のてんとう虫は、最初見た時、左フロントフェンダーにあるマーク?みたいなものが傷に見えてしまい、ありゃりゃ(汗 とか思ってしまいました(笑
右のミゼットは、何というカラーか分からないのですが、エメラルドグリーンというか、ペパーミントグリーンみたいなカラーがとても綺麗です(^_^)
また、ミゼットと言えば、今年の11月上旬に上映予定の「ALLWAYS 続・三丁目の夕日」に登場する「鈴木オート仕様」が、公開に合わせて11月に発売されるみたいですね!
トミカでは今まで再現したことの無いリアルなサビ仕様仕上げ と言う事なので、今から発売が楽しみです(^_^)

リロ&スティッチ ラッピングバスセット

S01507S01515S01514S01516昨日は、Dコレのスティッチを紹介しましたので、今日は、スティッチ(ディズニー)繋がりと言う事で(^^ゞ、
2005年1月末に発売された トミカ リロ&スティッチ ラッピングバスセットの3台です。
このバスセットも、以前に紹介したファインディングニモ ラッピングバスセットと同じ車種(日野 グランビューバス 1-3)です。更に、カーズ ラッピングバスセットもそうでしたね。
このバスは、好きな車種なので良いのですが、やっぱり、もっと他の車種でも出して欲しかったですね。
現在、ディズニーのセット物はトラックセットに移行?した様ですので、もうバスセットは発売されないかもしれませんが ^_^;

Dコレトミカ ダイハツ ムーヴカスタム スティッチ

S01554S01555先月(7/26頃)に発売されたディズニートミカコレクション
D-35 ダイハツ ムーヴカスタム スティッチ(20-9)です。
このDコレも、いつ終わるのだろうと思いながら買い続けて、既に35種目ですか(汗
R版やDカプセルの色違いはともかくとして、このスティッチも既に1度登場していますし(D-08)、確かに絵柄は違いますが、どうせ続くのならもっと他のキャラクターが登場しても良さそうな気がするのですが。
ちなみに、ミッキーやミニー、プーさんやドナルドなど、
自分の好きなキャラクターなら何度登場してもいいんです
けど (^^ゞ

カルソニック インパル Z

S01559S01560今日も、またGTカーですが(^^ゞ
2005年2月に発売された シーケー販売特注 カルソニック インパル Z(JGTC2004)です。
インパルZは、以前にも紹介しましたが(06年12/7の記事参照)、その時のZは2006仕様で、こちらは2004年仕様
です。
また、去年(06年5月)には、リミテッドでも発売されていますが、そちらは2006年仕様となっています。
また、スーパーGT関連で、今年の第4戦 セパンは、近藤真彦監督率いる ウッドワン アドバン クラリオン Zが優勝しましたが、実は、ウチのが、金八先生時代からマッチの大ファンで、「マッチのチームが優勝したぞ!」と言ったところ、「へぇ~そうなんだぁ。」と冷たい返事(汗 
もう少し喜ぶかと思いましたが。
ファンとはいえ、どうもレースには興味が無いみたいです ^_^;

G'ZOX SSR ハセミ Z

S01556S015572004年10月末に発売された G'ZOX SSR ハセミ Z です。
このG'ZOXは、リミテッドでも2006年3月に出ていますが、こちらのトミカ版?の方が先に発売されました。
スーパーGT繋がりでと思ったのですが、2004年はまだスーパーGTと言う名前ではなく、JGTC(全日本GT選手権)と言う名前でしたね。
なので、GTカー繋がりと言う事で(^^ゞ
しかし、このトミカは随分前に発売されたのですが、人気がないのか、はたまた売れていないのか某おもちゃ屋さんには、いまだに売れ残っています(汗 って言うか、そのおもちゃ屋さんが、トイザ等に押されて、あまり流行ってない(お客さんが少ない)だけなのかもしれませんが。
しかし、コレクションを始める前に発売されたトミカ等(売れ残りとも言いますが(^^ゞ)を、結構この店で入手したので、自分としてはありがたいお店なので、今後も存続していって欲しいと願っています。

イエローハット YMS モバHO! トミカ Z

S01460S01461先月(7/19頃)発売になった
イエローハット YMS モバHO! トミカ Z
スーパーGT 2007シリーズ 開幕戦仕様です。
スーパーGTのトミカは、去年(2006.11)のZ 2台以来の発売になります。
リミテッドで毎月発売されていた頃は、飽き飽きしていたのですが(スーパーGTファンの方ゴメンなさい m(__)m)、こうして久々に見るとカッコ良く見えてくるのが不思議です(^^ゞ 
また、通常品より若干価格が高いですが、リミテッドと違って、スーパーGT好きなお子さんが、ブゥ~ンブゥ~ンキィ~とか言いながら、レースの真似事をして遊べるところが良いですね(^_^) 注:決して自分がやっている訳ではありませんので ^_^;
しかし、トミカワールドなどでは、ボディが大きい(幅が広い)ので遊べない様な気がしますが(汗

2007年7月 絶版 2種

S01531S01532一昨日の記事の新車と入れ替わりで、先月(7月)絶版と
なった通常品(スタンダードトミカ)の2種です。
左:トヨタ プロボックス 道路公団パトロールカー(36-5)
右:トヨタ クラウン タクシー(51-5)
写真左のプロボックスは2005年11月発売、右のクラウンタクシーは2006年3月発売で、このblogを始めてから新車として紹介したのですが、よっし~さんにコメントを頂いた様に、非常に短命でしたね ^_^;
毎月2台発売ですと、こういった車種がでるのも仕方のないところですけど、メーカー側では、どうやって絶版になる車種を決めているのか知りたいですね。
また、とりあえず写真を撮り直してみたのですが、1度カウントしているので、blog左上に書いてある現在の紹介台数は増えません(^^ゞ 

京都市営バス(ボンネットバス)

S01503S01504昨日の記事で、JR京都伊勢丹特注の事に触れたので、今日は、2004年9月11日に発売されたジェイアール西日本伊勢丹オリジナル(特注)トミカ 京都市営バス(6-2)です。
2005年9月に発売された8周年記念の京都市営バス(ノンステップ仕様)は以前に紹介しましたが、このボンバスは、JR京都伊勢丹開店7周年特別企画品として、7777台限定で販売されたものです。
この時が7周年で7777台、2005年が8周年で8000台、
去年(2006年)が9周年で9000台、と言う事は、今年は
10周年ですので、やっぱり10000台なのでしょうか?
逆に1000台なんて事は無いと思いますが^_^;
って言うか、まだ10周年記念トミカが発売されるというアナウンスもないのですが(^^ゞ

2007年7月発売 新車2台

S01452S01453先月(7/21)に発売になった通常品(スタンダード)トミカ
の新車2種です。
左:NEXCO 自走式標識車(36-6)
右:トヨタ クラウン コンフォートタクシー(51-6)
先月(6月)の新車の2台も良かったのですが、今月も負けず劣らず良いですね! 
左の標識車は、ドアの両サイドに貼るシールが、NEXCO西/中/東日本と3種類入っていて、好みのネクスコ仕様?にする事が出来るのですが(これだけで3バリになっちゃいますね)、自分はとりあえず未貼りのままにしておきます(^^ゞ
右のタクシーは、今までには無かった?後部左サイドのドアが開閉する様になっていて、いかにもタクシーって感じがすごく良いです(^_^)
そう言えば、以前にJR京都伊勢丹特注 ヤサカタクシーの記事で、箱の写真と中身(トミカ)の型が違う旨を書きましたが、その時点で、このコンフォートが既に発売されていたらとしたら、恐らくこちらの車種になっていたんでしょうね。
また、ジェイアール京都伊勢丹と言えば、ここ数年は毎年特注トミカを発売していますが、今年もあるんでしょうか? って言うか、開店10周年なので、やっぱり発売される気がします(^^ゞ

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ スバル レガシィRS 2台

S01464S01465先週(7/26頃)発売になったトミカリミテッドヴィンテージ
NEO(ネオ)シリーズ LV-N06 スバル レガシィRS
(左:a 右:b )の2台です。
モデル化されたカラーは紺と白ですが、友人がこの型の黒のRSに乗っていたので、自分的には、このレガシィと言ったら、黒のイメージが残っています。でも、何となくテールランプの形状が違う様な気がするのですが^_^; 
また、このネオシリーズは、9,10月とこれまた懐かしいカローラが発売予定となっています(^_^)

トミカリミテッド ヴィンテージ LV-47 プリンス スカイウェイ 2台

S01462S01463先週(7/26頃)発売になったトミカリミテッドヴィンテージ
LV-47 プリンス スカイウェイ(左:a 右:b )の2台です。
写真左の白ベースに青のストライプが入ったのもシンプルで良いのですが、自分的には、右のサービスカーの方がカラフルで気に入ってます(^_^)
また、この2台も、先月(6月)発売されたLV-46 プリンス スカイライン DX同様、スカイライン誕生50周年と言う事で発売されました。更に、8.9月もヴィンテージはスカイラインが続きます。
ところで、自分は、自称車好きなのですが(^^ゞ お恥ずかしながら、実は、このスカイウェイと言う車、名前すら知らなかったのですが(汗、その事はお内密にお願いします(笑

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

当方のホームページです (^_^)

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想